Macでフォートナイトをやりたいなら、Boot CampでWindows入れたほうが快適だったお話

Macでフォートナイトをやりたいなら、Boot CampでWindows入れたほうが快適だったお話

2020.07.20
フォートナイト

今までフォートナイト(Fortnite)はNintendo Switchでやっていましたが、「そこそこいいMacBook Pro持ってるし、PC版もできるのでは?」と思ってやってみましたが、結果的には「MacにWindowsインストールしてやる」という形に落ち着きました。

今回はざっくりそんなお話をしてみたいと思います。

スポンサーリンク

Macでもできるぞ!フォートナイト

僕の中では「PCゲームと言えばWindows」なイメージがあったのですが、実はフォートナイトはMacでもできます。

※フォートナイトの課金の仕組みでAppleと相容れない部分があり、残念ながら現在はApple製のデバイス上でフォートナイトを遊ぶことはできなくなりました…

ダウンロードページにも「Mac」の表示があります。

Macでフォートナイト動くけれども…

僕の持っているMacBookのスペックは…

  • MacBook Pro (16-inch, 2019)
  • プロセッサ : 2.3 GHz 8コアIntel Core i9
  • メモリ : 32 GB
  • グラフィックス : AMD Radeon Pro 5500M 8 GB

…と、そこそこいいスペックのマシンを持っているのですが、どうも動きがカクカク、もさもさ…

画質関連の設定を全部一番低い設定にして、FPSを60にしてもまだカクカクするときがありました…

FPSを30まで落とせばそこそこ動きますが、「FPSを30まで落とすならNintendo Switchでいいのでは…」という顛末…

一旦はPC版のプレイを諦めました。

同じMacにWindows入れてセットアップしたら快適に!

一旦PC版フォートナイトを諦めたあと、友だちが別のPCゲームにハマっているのをみて「僕もやりたいな〜」と思ったのですが、そのゲームは完全にWindowsのみでしかプレイできませんでした…

かといって、ゲームのためだけにWindows機を買うほどお金も無いので、ひとまずBoot CampでWindowsをMacにインストール!

Boot CampでWindowsをインストールする手順はこちら▼

Boot Campが対応しているMacであれば、macOSの他にWindowsもインストールすることができます。 Boot Campを使ってMacにWindow
yosiakatsuki.net

せっかくWindowsを入れたので、フォートナイトやマインクラフトも一緒にインストールして、いろいろPCゲームができるようになりました。

Boot CampでのWindowsインストールもめちゃめちゃ簡単だったので、なんでBoot Camp嫌がっていたのかよくわからないですね…

60FPSでサクサク快適にフォートナイト

もともとNintendo Switchでやっていたので、60FPSでもとてもなめらかに感じますね!
(画面が60Hzまでなので、60FPSが実質限界)

画質は相変わらず低設定で、距離だけ中設定にしていますが、今の所とても快適にプレイできています。

PC版にしてからはマウス&キーボードでのプレイに切り替えたので、WASDキーで移動するのさえ一苦労…最初は全然動けませんでした…

最近はなれてきて、Nintendo Switchでやってた頃くらいの動きはできるようになってきたのではないかな〜と思います。
(もともとそんなに上手ではない…)

注意点:動画配信や編集をするなら解像度を16:9に変更

MacBook Pro 16インチでは、画面サイズが 16:10 になっていて、フルスクリーンでプレイしながら配信をしようとすると、16:9に合わなくなります。

OBSなどの配信ソフト側で16:9に無理やりスケールすると縦に潰れたような映像になるか、周りに黒い帯が表示されてしまいます。

そのため、Windows側の画面解像度設定を 1920 x 1080 にして、画面が16:9で表示されるようにしています。

ただ、この設定だと、各ソフトの画面認識は16:9になりますが、自分から見える画面では下側に黒い何も表示されない部分が発生します。

画面全体を使っていないことになるので、ややもったいない気にはなりますが、ゲームする分に特に困ったことは無いのでまぁいいかな…?といったところですね!

ゲーム用PCを買うならWindowsのほうがコスパはいい

ゲーミングPC

僕の場合は仕事で使っているMacBook Proでゲームもできたら良きだな〜と思ってWindowsを入れましたが、最初からゲーム用途でPCを買うなら断然Windowsマシンを買ったほうがコスパはいいです。

必要なパーツを自分で買い揃えて組み立てる「自作PC」が一番お安くPCを組めるとは思いますが、初心者にはかなり難しいと思います。(僕にも難しくて無理です)

自作まではいかないまでも、自分である程度構成を選んで購入できるBTOパソコンなどであれば、10万円以下でそこそこのスペックのPCが購入できます。(デスクトップの場合)

よく聞くゲーミングPCや販売サイトはこちら▼

僕の場合は、家の間取り的な問題もあってノートPCじゃないと厳しいので、ゲーミングノートの購入を検討しています(結局毎晩ゲームしてるのでゲーム用に買ったほうが快適かな…と…)

せっかくならリフレッシュレート120Hzとか144Hzのやつを買いたいですね〜。夢広がります!

そのうち購入したらレビューしたいと思います!

ではまた。